忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Open the eyes. Keep on walking.
道を歩きながら、目を閉じてみると、危なっかしくて歩くことができません。
なんでそんなことをしてみたのかと言われれば、
未来が見えなくなることがあるからです。

未来が見えないまま生きるということは、
きっと、目を閉じながら歩くようなもの。
それは不安で恐ろしいことです。

未来が見えないのに、容易に生きていけるというのなら、
それは前に進んでいないからでしょう。

しかし、ずっと未来が見えないからと言って、前に進まず止まったままでは、
何処にも行けないのなら、耳を頼りにしても、手探りしてでも、
あるいは転んで這ってでも、
前に進まなくてはならないのではないでしょうか。

そうでなくてはならないのでしょうか?

そうしている方々もたくさんいらっしゃいます。
そうしている方々をあざ笑う方々もたくさんいらっしゃいます。
ならば私は、あなたは一体どうするのでしょうか。

などと言う拙いことを考えながら数歩を踏みしめて、やっぱり目を開き、
景色に感じる冬の陰りに、頬を緩ませ、普通に歩く、この頃の日々なので御座いました。


今日の落書きーズ。
そう言えばついったさんをちまちま始めてみました。それ用に書きました画像。


と、某所で没った画像。


Oh yeah.
PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック