忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日選り今日縒り拠り良い明日寄り。
拍手見てます。
と、とりあえず一言。
更新狙ってます。
と、とりついて二言。

絵は無いけれどもdustは更新しようと、何か考えていてなどいる時に、
ここのように日常生活やらその日の出来事やらを記述しない形式ですと、
ふとしたことに気付いたりします。
大体私、同じようなことしか考えません。

それはきっと皆様同じことなのでしょうけれども、ふと気付けば興味関心のあることを、
自分の好き勝手好きなように、つまりは好みの方向からぬくぬくと、
考えているものなのでは、ないでしょうか。

成長しない。
ピーターパン症候群。
進展しない。
ラブコメディ症候群。
違うかと言えば、同じこと。
なわけない。

結局は、同じ人間と言うこと。
昨日の次に今日が来て、今日の次に明日が来ると言うこと。
継続の証です。
一時期流行りました(マイブーム)次回予告です。
次回最終回! が、来ないだけなのです。

糸を縒り合わせるように。
同じ調子をよりより繰り返して。
そのまま何処かへ、蜘蛛の糸。

などとなってしまいますのは、何故なのでしょうね。
会話している分には、色々考えますのに。

恐らくそれは、思考と言うものが受身だからなのでしょう。
刺激を受けて、誘発される脳回路。
会話をして、他者からの影響がある分にはまだしも、
たった一人では、閉じてしまったサーキットでミニ四駆なのでしょう。

能動的に動いたところで、刺激を探すその行為は、
結局受身なのです。

と言いますか、受身受身って柔道ですかと思いました。
投げられ待ちの誘い受け。
いらっしゃいますね、そんな性格の方も。
空手馬鹿一代。
さて。

このように、悶々とお試しボールペン。
くるくるくる。
考えているように、麻痺していくまま、
私馬鹿一体。

全体どうなっているんですかおかしいぞ。
次回は絵を載せます。
超駄文。
PR
コメント
この記事へのコメント
受身の姿勢
受けにも前受身、後ろ受身、誘い受け、総受け....etc
うけ狙いは難しいらしい
2009/09/26(土) 18:29:28 | | 犬の人 #986c9b39fd[ 編集]
受け狙いの直滑降。
受け狙いはとっても難しいです。
本当に難しいです。
実は難しいんです。
2009/10/02(金) 00:10:36 | URL | 梦現慧琉 #55403f72ba[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック