忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

折鶴、引き攣る。
はるばると、シュバルツバルト。(関係ありません
異国の空からこんにちわ、です。
異国と言いますけれど、これは本国が日本だという前提があってこその物言いですよね。
命あってこその物種。(似ているようで似ていない

何やらちらりとここを覗いてみましたら、カウンターが回っていまして、
自分で訪れた覚えもないのにこれいかに、などと考えるまでもなく、
訪問して下さっている方々がいらっしゃるのだろうと、幸せな気分でございましたもので、
端的にいえば、更新です。

しかしあまり自分のことや、今私がいるところのことなどをつらつら書き述べましても、
あまり面白いことにはならないのでしょう。
対不特定少数。正体不明のポジショニング。
幽霊のような神出鬼没。
雲を掴むような仙人様を目指したいところです。

そういえば前の文章があまりにも投げやりなので、それの取り繕いと言う意味も兼ねましょう。
わたくし現在、流浪の旅の身空。
どことも知れない空の下、よく知れた人間と一緒に、るぅるぅと過ごしています。
こんなに気分がいいのは久しぶり。
けれど、いろいろ問題はあるのですけれどね。

常識の相違。
散漫な注意。
絵に描いたような喪失。
露と思いもしない連絡。

ただ単に、物を失くしたり、よく分からない電話があったり、なのですけれど。
心配事は堪えません。
貯蓄するくらいあります。
心配銀行に預けておいて、老後にでも使い潰したいくらいあります。
利子がついちゃったら困りますけれど。

とりあえず、やることのない夜長に、漫画など描いています。
落書きレベル。
手遊びレベル。
積上げバベル。
うふふ。

いつの日か載せることでしょうと予言しましょうと言っておきながら何の保証がありましょう。
そのようなわけでとりあえずこの度は筆を置きましょう。(たびの駄洒落
気紛れ気晴らし。 今日も空が青いのです。
PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック