忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心臓風景。1%の領域。



というわけでして、ちまちまと落書きで御座います。
どちらもてるぺげキャラで御座いますね。

抽象的な人間は内にこもる。
誰にも理解されない。
想いを具体的にできないから、誰にも伝わらない。
だから孤立する。

人は形の無いものは見えない。
形がなければ認識できない。
言葉という形に想いを落としこめ、
10割の思考を3割も伝われば幸せな世界へ引きずり出し、
渾身の想いをこめて、
1割の理解度を誇り、
評価を得る。

世の中はそんな物。
10を込めて1を伝え、そのまた10分の1の評価を得る。
逆もまたしかりで、
10の印象を受けて1の評価を行い、そのまた10分の1が相手へ伝わる。
1%の交流で、
私達の世界は成っている。

シニカルに笑い、
ヒロイックに生きる。

数多の人間の数多の瞬間の、
数多の1%がこれまた1%ずつ重なって、
構築される、6千万、7千万の地球上。
それは値千金なのでしょう。

なんて、言葉遊びは、
たまにやると大変楽しく、
普段からついつい耽ってしまうのです。

共有蛮勇、アンドユー。


PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック