忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心に釣り針。



ちまちまと、最近の絵。
そろそろTOP絵に手を出したい時分で御座います。


釣り針。
釣りの経験は少ないけれど。
私は、心の中で、いつも釣りをしているような気が致します。

アイディアと言う魚を釣ります。
どんな風に調理の出来る、どのくらい大きな、どれほど美味しいアイディアかは存じません。
取り逃したアイディアは大きく、とても惜しいです。
鮮度が命と生で頂いても良いですし、干物にして旨味を増す作戦も悪くない。
味付けの仕方にも注意を払って、
充実と言う名の満腹を得るのです。

餌を変え、針を変え、場所を変え。
風や気候しだいで、釣れるアイディアは変わります。
何か面白いことないかな。
何か役立つ物はないかな。
妄想という海をかき混ぜて、ゆらりぐらりと待機します。

釣り針はちくちくしています。
あらぬところへ引っかかって、抜けなくなってもどかしかったり。
待っている時間は退屈で。
辛くて、イライラともいたします。

だから、釣れたアイディアはより一層美味しい……
と、申したいところですが、実はそんなことは特に御座いません。
瞬間的には嬉しかったりもいたしますけれど。
結局そんなの、精神のたんぱく質。
味わい深くも感慨浅い。

それでも、きっと性分なのでしょう。
いつだって私は心に釣り針を揺蕩わせているのです。
坊主の日も多く、
だから私は仏教の話も大好きです。
無宗教で御座いますが。

などと下らない文章が移り込む水面。
もう三月で御座いますね。
雛人形も撤収する時期に、毎度ながらの懐かしさを感じてみたり。
試すほどの己はなくとも、
背丈を測るのに腐心して。
……。

さぁて、
意味がわからなくなって参りましたので、ここいらで。
まともになれない脳内シェイク。

PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック