忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

台詞は舞台で響くもの。

傍らで鳴り響いた機械音
咄嗟に応じる様さえ機械的

電波を通したその声に 一体何を感じろと言うの
形をなさないイメージに 全体何を重ねろと言うの
けれど台詞は いつでも携帯電話より

全然信じてないように聞こえるのは
私が貴方を信じた事が無いからさ。

傍らに鳴り響いて不快音
咄嗟に応じる様だけ愉快風

電気で示した文章で 一体何を伝えると言うの
彩りみせないシンボルで 全体何を奏でると言うの
けれど台詞は いつでも携帯電話より

全然通じてないように思えるのは
私が貴方を感じた事が無いからさ。

電話を模した心臓が 一体何を思えると言うの
縁しかもたないシアターが 全体総て想えると言うの
だから台詞は いつでも携帯電話より

全然愛してないように思えるのは
私が貴方に恋した事が無いからさ。


大分意味不明です。
多分捜索隊を組織しても、服くらいしか見つからないでしょう。(中身が無い
人海戦術に溺れてしまって、行方不明者多数……って、割とありそうですね。
いつでも実際に動く人は大変なのです。

話飛びまして、拍手返信ページを設置しました。
なんと言いますか、間接的掲示板と言うような感じです。
気兼ねなくご利用ください。
でもたまには気遣って下さい。(さりげない弱音

ついでにTOP絵を描こうと思っています。
いえ、後は塗るだけなのですけれど、塗る苦労が8割を占めます。
私は下書きしか出来ない人間なのです。
下積みしか出来ない人生より厳しい。
どちらもどっちですか。

結果が全てとは申しますけれど、それってきっと皆様忙しいから。
忙しいので、結果と言う、『点』を拾うしかなくなってしまうのです。
余裕がある時は、案外過程も気にしてくださるものですよ。
なんて、泣き言ですけれど、こう言う過程も経なくては大きくなりません。
家庭は大事。
そんな家族割引でした。

家族割引と言いますと、祖母・祖父の割り引かれた核家族を思い浮かべないでもありませんね。
PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック