忍者ブログ
所謂雑記以下。表の裏に屑は掃き溜められて行くのです。Dust to Dust. 誰も読まないだろうからここにぐだぐだと長い文章を書いて見ました。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ままならない。
パパである。
と言う駄洒落があるかもしれません。
世界の何処かに。
世界の何処か……にある、7つの……駄洒落を集めて……呪文を唱えると……
神龍が出てきまして、願い事を……シュールすぎます。
しかもその場合出ていらっしゃるのは恐らく、界王様でしょう。

ごめんなさい。私は「電話に誰も出んわ」で笑った人間です。
どうでも良い告白。  うふふ。

しかし駄洒落もお洒落も素敵だとは思います。
心に余裕があるようです。
現代社会において、駄洒落は重要なポジションを占めていたらいやですね。
嫌です。

私は、亡くすほどの心は持っていませんけれど、忙しいと言うことはあります。
忙しいと口で言いますと、本当に忙しく感じてしまいますので、口には出しませんけれど。
口に出さずに態度で示す。
(はぁ、いそがしいいそがしい!)
って、何だか雑用を押し付けられるのを避けているOLのようです。

今回のコンセプトはオフィス街なのでしょうか?
オフィスが良い。
無理があります。駄洒落未満。
友達以上駄洒落未満。 あら、凄く侮辱的な文章っぽくなりました。

それにしても今回も、悶々と延々と浪々と粛々と、だらだらとした文章ですこと。
困ってしまいますね。
前回明確なコンセプトを決めたはずですのに。
有限実行と言います。有限会社に結びつけようとしましたけれど、ちょっと無理がありました。
あくまで会社的なのです。

何かメリハリが無いと思いましたら、今回は地の文でのエクスクラメーションマークがないのです。
折角ですのでこのまま行きましょう。
れっつごう。
……いえ、もう終わりますけれど。
ラストスパートです(エクスクラメーションマーク)

次回予告です。
そう、これをしないといけません。そう言う約束でしたので、全力で考えます。
次回、「おたわむれ」。
お楽しみに。
じゃんけんはしませんけれど、邪険にはします。(しないでください
PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック